地震による影響

  • 2018.09.10 Monday
  • 22:09

9月6日(木)午前3時8分頃に発生した北海道胆振東部地震で犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

 

地震当日、私は2階の寝室で普段通り寝ていました。

いきなり下からドーンと突き上げられて、一瞬で目が覚めました。

今までに体験したことがない縦揺れで、寝室にある本棚が倒れてくるだろうと身構えました。

しかし、幸いにして数冊の本が落ちただけで、かすり傷ひとつ負わずに済みました。

 

揺れがおさまってから1階のリビング&ダイニングに降りました。

食器が落ちているかなぁと思いつつ、しかし、何一つ落ちておらずホッとしました。

 

テレビをつけてニュースを見て、初めて震度5強だと分かりました。

しかし、10分も経たないうちに停電となりました。

 

懐中電灯は定位置に置いてあったので、暗くなってもさして戸惑わず懐中電灯を照らすことができました。

30分ほどラジオで地震の状況を聞いてから、することもないのでまた布団に入り6時過ぎまで眠っていました。

余震は続いていましたが・・・(^▽^笑)

 

起きてから、そのうち停電が解消されるだろうと思っていましたが、午後2時になっても電源回復の兆しがありません。

仕方ないので今日の授業は休みにしようと思い、ラインで連絡を始めました。

ところが、朝は快調だったのに、いつの間にか通信状況が悪化しており、メールもラインもまったく使えない状態になっていました。

保護者の皆様に連絡できなかったのですが、北海道全域が停電なので塾に来る生徒はいないだろうと思っていました。

ところが、高校生がひとりだけ午後5時25分開始授業に合わせてやってきました。

休みにする旨を伝えて、帰ってもらいました。

後日、その生徒に聞いたところ、ランタンで勉強するかと思ったと言っていました。

塾にランタンなんてひとつもないのですが・・・

 

札幌市内は、地域によっては6日(木)の夕方から停電が解消したところもありましたが、当塾は7日(金)の午後8時半過ぎまで停電が続いていました。

ということで、結局2日連続で塾を休みにしました。

 

しかし、停電が解消されてから、保護者の皆様にラインまたはメールで、明日8日(土)から授業を再開することをお知らせしました。

 

8日(土)は、中3生には学力テスト対策8:45〜16:35の40分×9時限を行い、高校生には定期考査対策8:45〜21:55の40分×15時限を行いました。

中3生の中には、16:50〜19:00に授業を追加して12時限勉強していった生徒もいます。

 

9日(日)は、中3生には学力テストA対策模試8:45〜12:50を実施し、14:25〜16:35で模試の解き直しを行いました。高校生には定期考査対策8:45〜19:00の40分×12時限を行いました。

中3生の中には、前日と同じく16:50〜19:00に授業を追加して勉強していった生徒もいます。

 

今日は主要5教科の通常授業ですが、屯田北中学校は明日に副教科の定期テストがありますので、そのテスト勉強をしてよいことにしました。

 

中3生の学力テスト総合Aは、12日(水)から19日(水)に延期になったので、今週末も学力テスト対策を行うことにしました。

15日(土)と16日(日)と17日(月)敬老の日の3日間です。

生徒達は、地震があった6日から昨日の9日まで学校が休みだったのですが、「勉強をしてたよー!」という生徒は少なかったようです。(^◇^;)

ということで、テスト対策授業は、まだまだ続きます。

 

ちなみに、英藍高校は、台風と地震のせいで先週の定期考査は1日しか行えなかったので、今週が定期考査期間のようなものです。

明日から北陵高校の定期考査が始まります。

 

高校生授業

  • 2018.09.03 Monday
  • 22:51

今日は、午後4時から小学生の授業を始め、午後5時25分から9時55分までが中学生の授業でした。

 

しかし、今日は、高校生も午後4時からテスト勉強をしに来ていました。

高校生は、普段は水・土曜日の午後7時45分〜9時55分が授業ですが、定期考査期間中は早く帰宅できるため午後4時から、場合によっては午後3時から勉強しに来てよいことにしています。

 

それで、今日は午後4時から2名の高校生が来ていました。また、午後5時25分からは新たに2名の高校生も来ました。そのうちの3名が授業延長をして先ほど午後10時40分に帰りました。

 

「やるべき時にはやる」 当塾の高校生は、それを当然のこととして勉強しに来ます。

2日目 副教科定期テスト対策-実技4教科

  • 2018.09.02 Sunday
  • 18:42

間もなく2日目の副教科テスト対策授業が終了します。

 

中学生は、2日間で40分授業×8=320分間

つまり、5時間20分の勉強をしたことになります。

しかし、当塾の生徒にしてみれば、決して長い時間ではありません。

 

実は、昨日と今日のテスト対策授業は、中学生だけでなく高3生と高1生の2名も来ていました。

明日または明後日から定期考査が始まるのです。札幌国際情報高校と英藍高校の生徒です。

 

彼らは、昨日は8:45〜21:55で40分授業×15を勉強していきました。休憩時間を除いて正味10時間です。

今日は8:45〜19:00で40分授業×12の勉強です。8時間です。

 

そして、定期考査がまだ1週間以上先なのですが、北陵高校の1年生も今日は12:55〜19:00で40分授業×8を勉強していきました。5時間20分ですね。

 

高校生は、中学生の時から当塾に通っていた生徒です。

当塾で高校受験のための勉強をすると、長時間の勉強ができるようになるのです。

私が何も言わなくても、定期考査前には12時限や15時限の勉強をしていきます。

すごい能力だと思いませんか?(^-^ ) 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM